2013年08月13日

思い返してみると。

久々に開いたついでにアクセスをチェックしてみたりして。
そしたら一年前のを中心に皆様みてらっしゃって。
まぁ、今年あんまり更新してないからそらそうなんだけどさ。
去年を思い出して悶えてた。悪い意味で。

それで思い出したんだけど、私2012年4月から家を出ようとしていたことを思い出した。
なんかもうバタバタしすぎてそんなんすっかり忘れてたわ。
父がそれどころじゃなくなったからなぁ。
来年は弟が家を出ることが確定なので私はやっぱりこのまま残ることになるんだろうか。面倒だな。多方面で。

でも2012年4月に家を出ていたら確実に今とは違うルートになってたと思う。
まぁ、とりあえずさんさは続けていないでしょうね(笑)
助けられた事のほうが大きいんだけど、特に去年は。
でも苦しめられたのよね、その半分くらいは。

あの時私が最後までいたらどうなってたかとか。
あの場にいられたらどうなってたかとか。
常に家のことが頭にあってなにも考えられなくなってたけど、それがなければどうなってたかとか。

もうあのくらいわんわん泣くことも本当に小さい幸せに縋ることもないんだろうな。
ずいぶんと遅い蒼い春を過ごしたものだ。







そして人を傷つけるのもあの年が最後でありたいと思う。
人のためじゃなくて自分のためって思っているあたり再発の可能性は大だけれども。
だから自分で諦めさせる方法を取らせているんだけれども、これがまたうまくいかない2013年。
どんだけこじらせ女子を貫くんだ、我。
posted by 皐 at 00:27| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。