2012年07月12日

だらだらだらと。

まとまらないのはいつものことなので、もう深く考えないで思ったこと打ち込むことにした。
今日はね。
いつもより読みにくさ100倍なので飛ばしてくれてかまいませぬ。私もきっと振り返ることはしないでしょうし。

ま、ランキングは下がり続けて圏外一歩手前なので大丈夫だと思いますが(笑)


前職場の人と1時間だけカラオケ行って来ました。思うに私ゃ自分の都合に合わせてくれる人とか付き合っていけないんだろうなと思う。相手に合わせるってのが人付き合いする中でなかなか重要なことだとは思うんだけど、どうも私はそれができない。自分の中での優先事項はいつだって家のことだし。それは単純に自分の中の好き嫌いってわけじゃなくて、もう私がそれ以外の選択肢を選べないんだと思う。何に対して怖がってるのか自分ではよくわかんないんだけどさ。

今年に入ってからのこの性格の歪み具合はたぶん1月過ぎぐらいから急接近してきた方の影響が大だと思われる。(そしてまた人のせいにして・・・)
仕事のことは職場内で収めていたのになぁ・・・。車中でいろんな話を聞いちゃうとそりゃこっちも割り切れないことが増えてくるわけですわ。
職場の人たちと打ち解けあえるようになったのも、溝ができたのも、話しづらくなった人ができたのも、苦手だと思う人ができたのもこの人のおかげだからなぁ。
なんでこうも無関係の人から大量に影響受けてるんだ、私w


口は災いの元とはよく言ったものだけれども、私の場合、お口ミッフィーにするのは別になんともないんだけれども、他のとこに感情ぶつけちゃうからなぁ。てへ★
話したほうが、誤解だって、違うってわかってもらえるとは思うんだけれども、相手がそう思うのなら別に否定しなくてもいいかな、っても思うんよ。
話せばそりゃ考え方も変わるとは思うんだけれども、それって無理矢理変えてるのと同じようなことだからさ。


今朝方久々に夢を見ました。
最後にみた夢の記憶が、分岐路に立たされてて私どうしよう、的な夢だったから、今度見る夢もそれの続きなんだろうと思っていたら話は一気に変わっていました。


友人が私の部屋に掃除機をかけてました


なんでそんな展開になったのかよくわかんないけど。
よく掃除してるってそういや前に聞いたから私の部屋も片付けてくれたらいいのにとか思ったのかな〜とか朝起きた時にはそんなに深く考えなかったけど、仕事してるうちにだんだん気になってきて。
まぁ、帰宅して夢辞典開いてみたわけですよ。


友人→現実での、その人物に対する感情。自分では気付いていない感情が、夢に表れることも。
自室→自分自身。部屋を掃除する夢は自分の価値観が変わってきたことを表す。今までは興味も無かったことに、興味が出てきそう。
掃除機→問題を解決に導いてくれる人物が現れ、問題解決の手段が見つかる暗示。ただし、それらはサポートしてくれるものなので、自分自身が積極的に動く必要がある。

掃除→悩みから解放され、運気が上昇する暗示。ただし、自分の部屋を掃除する夢は、今していることを、もう一度見直す必要がある。


まぁ、半分忘れていた問題を思い出しまして。
うぅ、私あんまり占い結果を引きずらないタイプ(朝の占いで一喜一憂してもほとんどその場限り)なんだけど、昔から夢占いは別で。
ちょっと気になったりするとすぐ調べちゃうんですよね〜。
夢は自分で見たものだからたぶん信じられるんだと思うんだけれども。

知ったとこで、別にどうこうするつもりはないんだけどさ。
posted by 皐 at 23:57| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ??? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。