2013年08月20日

申し訳ない気持ちと。

そら似たような仕事してて、給料は半分以上違う。
本来の能力の、5〜6割程度の力で仕事に挑んでる。
(本人は、80〜90%出してるつもり)
その上に自分のできない分の仕事をお願いされてりゃ
「私、正職員じゃないのにっひどいっ(ノД`)」
ていいたい気持ちはわからんでもないけど。

というかどっちかというと
(自分のことは棚やら他人やらに放り投げて)
「権利ばっかり主張してないで自分の仕事くらいちゃんとしろ」
という意見には同調しかねるんだけど。

そして最初私が入ったときは

その立場が私だけだった
 +
未成年
 +
初の平成生まれ

ちゅーことでチヤホヤ甘やかされて育ったもんだから
今の人たちに若干申し訳ないって気持ちが少なからずある。

たぶん
「時間になったので帰ります。じゃっノシ」
て言えば「はいはいどうぞー ┐(´Д`┌」て返ってくるだろうなってことはわかってるんだけど。
もらってるお金分(いつ返ってくるかわからん年金含め。ていうか生きてるうちにもらえるかどうかわからんが)はがんばりたいと思うのです。



まぁ、限界感じたら潔くぶん投げますが。

あぁ、私の限界は自分で線引とかしてなのでホントの限界です。
文化部の弱小メンタルなめんな(笑
posted by 皐 at 00:22| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

本題はこっち

思考が別方向に言ってしまったけど、開いた時はコレを記事にしようと思ってたんだった。


試験(自己採点)結果
科目、上から順番に。
70点
80点
20点
80点
50点
70点
90点
50点
80点


以上。
保育実習が80取れるとは思ってなかったからびっくりした。
当てずっぽうが成功したごく稀なパターン。
社会的養護は当てずっぽうが外れた当たり前のパターン。

そこそこ勉強したつもりだったけど、それが間違った方向に作用してしまいました。

当てずっぽうって中途半端な知識がないほうが当たりやすいですよね。
世の中のなんでも大抵の勘ってのは直感第一なわけで。
それには余計な知識が入っちゃうと悩んでおかしな方向に捩れます。
「きがする」ってのは一番恐ろしいやつですな。

しかしあと2教科だったのにおかげで来年受けるとしたら4教科に倍増してしまいました。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

まあ、とりあえずお盆明けに一人カラオケして自分ご褒美上げたいと思います。
posted by 皐 at 00:39| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い返してみると。

久々に開いたついでにアクセスをチェックしてみたりして。
そしたら一年前のを中心に皆様みてらっしゃって。
まぁ、今年あんまり更新してないからそらそうなんだけどさ。
去年を思い出して悶えてた。悪い意味で。

それで思い出したんだけど、私2012年4月から家を出ようとしていたことを思い出した。
なんかもうバタバタしすぎてそんなんすっかり忘れてたわ。
父がそれどころじゃなくなったからなぁ。
来年は弟が家を出ることが確定なので私はやっぱりこのまま残ることになるんだろうか。面倒だな。多方面で。

でも2012年4月に家を出ていたら確実に今とは違うルートになってたと思う。
まぁ、とりあえずさんさは続けていないでしょうね(笑)
助けられた事のほうが大きいんだけど、特に去年は。
でも苦しめられたのよね、その半分くらいは。

あの時私が最後までいたらどうなってたかとか。
あの場にいられたらどうなってたかとか。
常に家のことが頭にあってなにも考えられなくなってたけど、それがなければどうなってたかとか。

もうあのくらいわんわん泣くことも本当に小さい幸せに縋ることもないんだろうな。
ずいぶんと遅い蒼い春を過ごしたものだ。







そして人を傷つけるのもあの年が最後でありたいと思う。
人のためじゃなくて自分のためって思っているあたり再発の可能性は大だけれども。
だから自分で諦めさせる方法を取らせているんだけれども、これがまたうまくいかない2013年。
どんだけこじらせ女子を貫くんだ、我。
posted by 皐 at 00:27| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。